mail to makoto aoyagi

Vol.183 2007/11/26 パリスマッチレコーディング


 パリスマッチは、杉山洋介氏が全面的にサウンドプロデュースしている。2003年のキリン缶 酎ハイのCMタイアップ曲やクリスマスミニアルバムなどでアレンジのお手伝いをしたこともあったが、青柳はたいていはピアノ、キーボード奏者として参加させてもらっている。キーボード(主にエレピ)で参加する曲は、いつも杉山氏の自宅スタジオでひっそりオーバーダビングするのだ。
 
 杉山氏のプログラミングはとにかく音のセンスがいいし、アレンジのアイデアも斬新だ。「ロジック」と言うレコーディングソフトを長年使っているオーソリティーなので、 「ロジック」2年生の青柳としてはレコーディングの合間に彼からいろいろ教われるのもありがたい。

 2曲弾き終えて、おつかれさま〜。来年2月に発売予定のアルバム曲だそうだ。パリスマッチはミニアルバムなども含めもう10作くらいリリースしているだろうか…。青柳はほとんどのアルバムに参加していて、参加曲数もけっこう多い。小池修氏や佐々木史郎氏などお仲間もたくさん参加しているので、機会があればぜひ聴いてみてくださ〜い。