mail to makoto aoyagi

<9> 2004/6/14 岩崎宏美さんレコーディング「また恋に落ちましたね」


 この日は岩崎宏美さんの新しいアルバムのレコーディングアレンジを1曲頼まれた。11日に長かったEQのツアーから帰ってきたので、実質2日間でアレンジ、デモ制作、プロデューサーとの打ち合わせを完了してきょうのレコーディングに備えた。 チェロはライブ・イマージュでもご一緒した植木昭雄氏。3人だけ(ピアノとチェロとボーカル)によるシカケなし一発録音なので、綿密な打ち合わせ。リピートなし、ほとんど書き譜なのでやたら譜面 が長い!



 意外に難しいアレンジを書いてしまったので(笑)しばらく2人で練習するの巻。 場所はビクター青山スタジオ。スイングジャーナル主催でEQの公開レコーディングも行われたスタジオです。

あらためてプリンスこと植木昭雄!

なかなかいいアレンジができたと自慢げな青柳




 とりあえず録音してみて、それを聴きながらもっとこうしたらどうか、などと意見交換をしているところ。青柳はチェロが弾けない(当たり前)くせに、あーだこーだといろいろな注文を出している。レコーディングは一応2時間の予定だったが、個人練習時間が長引いたため1時間延長、なんとかオーケーテイクが出た。


 歌詞の最終稿がこの日できあがったばかりなので、宏美さんは歌いまわしなどプロデューサーと綿密な打ち合わせをしながら録音。たしか2テイク録って、ちょっとくだけたタイプの2テイク目に決まったと思います。お疲れさまでした。

  そしてこのあと代々木のステップウェイスタジオへ。ナニワエキスプレス7thアルバムのレコーディングです。すでにベイシックトラックを録り終えた曲のオーバーダビングの作業です。この日は青柳とエンジニアのナベちゃんだけの悶々とした作業が夜遅くまで続きました。